FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

りかちゃんの雛人形がほしい

お正月が終わったと思ったら、2月上旬には雛人形を飾る ひなまつりの準備です!

我が家にも姫が一人いますので、1月下旬から雛人形を飾っています。

ところで、ひな人形を飾るタイミング、いつだか知ってました?

女の子の節句・ひなまつりは3月3日ですが、雛人形を飾る時期やしまう時期は、「遅くなるとお嫁に行くのが遅くなる」と言われる事もある為、時期については注意しておきたいもの。

雛人形を飾る時期は、立春(節分の次の日)の2月4日から2月中旬までに飾るものとされています。3月3日の1週間くらい前までには、飾っておきたい。

お雛様はもともと、「人形に自分の厄を移し身代わりにして子どもに災いが降り掛からないように」という家族の願いが込められ飾られるものなので、飾る時期は大安日がいいとされています。

雛人形、出す時は大安の日をチェック!仕舞う時は乾燥した晴れた日を選びましょう。

また、「しまうのが遅れるとお嫁に行けなくなる、遅くなる」という噂ですが、実は根拠はないそうなので心配はご無用。

ただし「桃の節句」と言われていますし、季節が変わり過ぎる前にはきちんと手入れをして片づけたいですね。

片づける時期としては、ひな祭りを過ぎ、人形が嫌う湿気を避けて3月中旬の晴れの(乾燥している日)にしまうと良いとされています。

また、「何歳まで飾るのか?」も気になるところですが、これについては決まりはないようです。小学生を過ぎたら飾らない、という家庭もあれば子供が成人するまでは毎年綺麗に飾り付けをする、というご家庭もあるようです。

■最近はリカちゃんの雛人形まで商品化されており、それがとっても可愛いんです。
20140121-00010002-tabetai-000-1-view.jpg
14kyu-ri2714.jpg
わたるくんがお内裏さまでリカちゃんも嬉しそう。
もうめちゃくちゃ可愛くないですか?
こんなお雛様があるって最初にわかってたらこっちを母におねだりしたのにと悔やみます。
御値段は多少はりますが、プレミアムなリカちゃん雛人形、お友達の間でもきっと話題になること間違いなしです。

女の子ならほんとに憧れちゃいますよね。この細かいところまで行き届いた仕様にため息がでます。
ほしい。。。子供と言わず私が。

はぁ、孫ができたら買ってあげようかな。。

ということで雛人形お探しの方がおられましたら、是非とも手に入れていただきたく思います。
もちろん、リカちゃんコレクターの方もこの機会に!

リカちゃん雛人形はこちらからお買い求めいただけます。

大変人気の商品らしく完売間近となっております。最安値はこちら

雛人形 ひな人形 【完売間近!!!】【2014年 新作 雛人形】 久月 りかちゃん人形 親王飾り (お雛さま/お雛様/おひなさま/ひな祭り/雛祭り/名匠・逸品飾り)



お色違いで

送料無料 久月×タカラトミーコラボレーション雛人形! 久月作 リカちゃん雛人形 衣装着親王 木製平台飾り 〈お雛様 おひなさま おひな飾り 雛祭り ひなまつり ひな人形 桃の節句 三月三日 衣裳着 おひなさまリカちゃん りかちゃん雛人形〉



こちらの商品は残り数体です!お早目に

雛人形 久月 ひな人形 リカちゃん 立雛 単品 (赤) シリアル入 限定品 雛人形 「雛人形平成26年新作」 h263-ri-10-i




リカちゃんお雛様に心奪われた人はぽちっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


いつもご覧いただきありがとうございます

スポンサーサイト
[ 2014/02/17 22:04 ] おもちゃ | TB(0) | CM(2)
フリーエリアのタイトル
フリーエリアの内容
フリーエリアのタイトル
フリーエリア
勉強になりました
始めまして。コミュニティより参りました。
百代です。
お雛様を飾るタイミングそんな早かったんですね。
お子様が健やかに育たれますように。
[ 2014/02/17 23:27 ] [ 編集 ]
はじめまして
百代さま
コメントありがとうございます。
そうなんですよね!雛人形は早く出すにはいいみたいです。私も母から教えてもらいました(*^▽^*)百代さんもお子様いらっしゃるのかしら?素敵な雛まつりを!
[ 2014/02/18 08:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。