FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ルンバ780を使ってみて




こんにちは
少し前に、自動掃除ロボットの響きに憧れて、ルンバ780を購入しました!

もうすっかりルンバは我が家の一員です。

数ヶ月ルンバを使って見た使用感をまとめてみました

良かったところ

完全全自動!簡単すぎてびっくり

起動させると後は全自動で掃除してくれます。
自動で掃除と聞いたときは、どこまでやってくれるのか疑問でした。
実際にやってみたら予想以上の働きっぷり
タイマー機能を使えば、ルンバは勝手に掃除を始めて、
終わったら自分で充電器の所まで戻っていきます。
自分で充電しにいくんですよー!その姿は感動ものです

■時間にゆとりがもてた

ルンバを購入して一番良かったと感じたところです。
育児中なんか特になかなか掃除にあてる時間がもてなかったりしますが
ルンバがくまなく掃除してくれているので、掃除機を出す頻度ががくっと減りました。
空いた時間を有効に活用できることの解放感!
今まで掃除に費やしてきた、時間と労力を節約できるのがルンバ購入の最大のメリットでした!


◼︎ラックやソファーの下で威力発揮

人間では掃除しにくい場所こそルンバが威力を発揮します。

ルンバが入るサイズであれば、一通り掃除をしてくれるので、ソファーやラックの下、トイレの便座横など、ちょっと掃除しにくい場所でも掃除ができるのですごく便利です。

■管理が簡単

ルンバにゴミがたまると満タンサインを出してくれます。

赤いダストサインがでたらゴミフィルターを外して
2,3回ゆすってたまったゴミを落とせばOK。超簡単!

■掃除力が高い!

同じところを2,3回通るみたいで掃除後にゴミの取りこぼしがありません。
我が家にはオカメインコちゃんがいるので脂粉と換羽期は羽が落ちまくりですごく汚かったのですが、
ルンバがきてくれてから掃除機を出す頻度もがくっと減り常に綺麗に保てています。
また、絨毯の上や洋室でルンバを使うと綿ぼこりがかなり取れます。
綿ぼこりの中にはダニもいるのでアレルギー対策にも一躍かっています。

電機代が安い

全自動なのに電気代が安くて1時間稼働して約1円です!
1回ルンバを動かして1~2円くらいですんでます。



☆気になった点☆

コーナーやルンバの直径幅よりも狭い場所には入れないので、
そういうところは自分で掃除をしないといけません。

◎◎ネットでみたルンバの評判や口コミ◎◎

以下は、Yahooの知恵袋やネットでみたルンバの感想です。

・ルンバの丸い形では部屋の角(コーナー)は掃除できないのですが、
そこは掃除機やクイックルで掃除しています。
コーナーやルンバが入れない狭い場所は限られていますので、
掃除されてない場所が分かりやすくていいですね。

・ハウスダストが減るので、アレルギーの方には特にメリット大。
古い畳の部屋では畳表を刈り取られることがあります。
壁に対しては減速してくれますが、ドアやふすまなど
薄い壁に当たる時は強い気がします。

・ペットがタッチパネルを触れるたびにルンバが仕事を始めてしまうので、
ペットを飼っている方は注意。

・ハウスダストアレルギーなのですが、ルンバで掃除させている最中は
症状がひどくなります。掃除中はほこりが舞い上がるので、不在時に掃除させています。
・障害物があるとあまり綺麗にならないし巻き込んだりするので、

ルンバをする前に片づける必要あり。
(輪ゴムやナイロン袋は特に巻き込まれやすいので片づける必要あり)

・掃除機でしていた時に吸い込んで嫌だったハウスダストから解放!

・ペットを飼っていて抜け毛が大量に出るのですごく便利!

まとめ

ルンバ780で初めて自動掃除ロボットを体験しましたが
デメリットよりメリットの方がかなり大きくて、
買って正解だったなと感じてます
特に「掃除のことを考えなくてもいい」という解放感はすごいですよ
毎日のルーチンワークを減らせたのは、思った以上の収穫でした

ルンバ780最安値はこちらから~
↓    ↓    ↓

【代引手数料無料】【送料無料】iRobot / アイロボット ロボット掃除機 ルンバ780




ルンバ便利と思った方、ポチットお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[ 2014/02/14 21:33 ] 家電 | TB(0) | CM(0)
フリーエリアのタイトル
フリーエリアの内容
フリーエリアのタイトル
フリーエリア
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。